ついつい欲しくなる!おしゃれなファッションショッピングサイトまとめ

Fashion-header

この記事は約 3 分で読めます。


こんにちは、ウッチ―です。最近原宿に行く機会がありまして、田舎出身がゆえに「おしゃれな人ばっかりだっぺ~」と萎縮しました。
・・・・というわけで今回はファッションショッピングサイトをまとめました。今の時代わざわざ都会のショップに足を運ばなくたってネットショッピングで買えちゃうわけですね。楽で良いですねー。
ただ「試着が出来ない」とか「接客がない」とかファッションならではの問題もそこには存在します。
特に試着が出来ないのは大きい問題ですが、モデル着用の写真をいっぱい使って補っているサイトなんかもあります。
と言うわけで今回は、そんな観点も含めておススメのショッピングサイトを厳選して7つ紹介していきますよ!

1.fifth(フィフス)

fifth

http://5-fifth.com/

fifth(フィフス)はファッション感度の高い女性をターゲットとしたファストファッションのモール型ショッピングサイトです。モデルが着用している画像が多くあり、雑誌を見ている感覚に使い所が良いですね。

ヘッダーに動きがあり、つい目を惹かれてしまいます。

2.burberry

burberry

https://jp.burberry.com/

画像の配置が綺麗で、高級感もある「burberry」のWEBサイトですが、画像が大きすぎて商品が選びにくくも感じますけど、そのかわりブランドイメージをしっかり押し出してあります。

3.protest

protest

https://www.protest.eu/

こちらは海外のサイトですが、いいなと思う服をクリックしていくと、自然と購入までストレスフリーで行く所が出来るサイトです。

 

4.patric(パトリック)

Patrick

https://patrick-onlineshop.jp/

フランスのスニーカーメーカー「patrick」のオンラインショップです。フルウインドウの綺麗なショッピングサイトで、靴が画面いっぱいにずらっと並んでいる様子が良いですね。

5.wildernessexperience

wildernessexperience

http://www.wildernessexperience.jp/

リュックサックブランドのサイトです。背景に大胆に画像を使うことで、うまく個性を出しているサイトだと思います。縦長のスクロールしたくなるサイトです。

6.MAGASEEK(マガシーク)

MAGASEEK

http://www.magaseek.com/top/index/tp_1

オシャレかどうかは置いといて、FASHIONWALKERZOZOTOWNに並んで定番なサイトです。有名ブランドがいっぱいあります。サイトのデザインが意外と個性を感じるので紹介させていただきました。

7.Happy Socks

Happy-Socks

https://www.happysocks.com/jp/

靴下や下着を取り扱うお店のサイトです。全体的におしゃれですが、なんか楽しそうな印象がします。よく靴下だけでこんなに楽しげになるもんだなぁと感心です。
見る人の好奇心を煽れば自然と購入にも繋がるかもしれませんね。

まとめ

今回はオシャレなショッピングサイトを7つ紹介しました。基本的にショッピングサイトは動きが少なく固いサイトが多いです。なので今回は自由なデザインのものを多く選びました。どっちが良いと言う訳ではありませんが、自分のショッピングサイトのターゲットやイメージを考えてどのようなショッピングサイトを構築するか考えるべきですね。
見るだけで楽しいサイトは自然にその会社やブランドに興味もわきますし、印象にも残ります。得にショッピングモール型の大きなショッピングサイトなどに小さなショッピングサイトが対抗しようと思ったら、それらを取り入れる事が効果的になるかもしれません。

コンテンツマーケティングの教科書7ステップガイド

成功しているECサイト店長は知っている
コンテンツマーケティングで継続的なネット集客を実現し、売上アップに成功するための最新の方法を理解できます!

STEP-1 コンテンツマーケティングとは?
STEP-2 “コンセプト”と“ペルソナ”を設定する
STEP-3 集客用ブログを構築する(Wordpress編)
STEP-4 集客用ブログを構築する(SNS活用編)
STEP-5 無料オファー設定・LPの作成方法
STEP-6 ステップメールでファン・顧客を作る方法
STEP-7 リピーターを獲得するメールマガジン活用方法

ダウンロード

最新の記事情報が取得できます。