メール登録されやすいページのレイアウト

img_3875-01

この記事は約 3 分で読めます。


「メルマガ」や「ステップメール」を利用して見込み客を教育していくためには、まずは見込み客を獲得していかなければなりません。ユーザのメールアドレスを取得しないといけませんね。
当然ですがメールアドレスが無ければ「メルマガ」も「ステップメール」も配信することは出来ません。

ここでは、ページに興味を持って訪れているユーザがいる前提でお話をさせて頂きます。
ユーザのサイトへの集客等は、PPCやSEOなどのSEM(検索エンジンマーケティング)の部分でお話をさせて頂きます。

ページの内容に興味を持っているユーザに対してどの様にページを作成すれば、登録してもらい易いのか。
これはページの良いコンテンツを配信することはもちろんのこと、ページのレイアウトがとても重要なんです。

行動の指示をしよう!

まず集客を行うページというのは、ランディングページ(LP)かブログになるのかと思います。
LPであればSEO(検索エンジン最適化)での集客が見込めないので、ほぼ広告での誘導、主にPPC(リスティング広告・検索連動型広告)で検索エンジンなどからの誘導になると思います。

またブログであれば、おそらくニッチなキーワード等でのSEOでの自然検索での誘導が多くなるのではないでしょうか。

そのような中で「登録」というのはもちろんそのページのコンバージョン(サイト運営社側が誘導したい成果)になるかと思います。

これはLPでもブログでも同じことが言えますが、登録などユーザに行動を促す部分(「行動の指示」と言ってます)は、各ページのコンテンツのした部分に設置しましょう。

あまりにもページが長いようであれば複数ボタンを設置すると良いかもしれませんが、基本的には色々な場所に設置せずに、コンテンツの下に設置で良いでしょう!

しっかりとページの内容に興味を持った人でないと良い見込み客にはなりませんし、しっかりと最後まで読んだ人が、迷わず登録できる位置として、コンテンツの下が最適です。

ページの目的は1つ!

一つのページに複数の目的を持たせないのが基本です。

「商品購入」と「メルマガ登録」など、複数の目的を達成させようとすると、結局のところユーザに対してどんな行動を起こして欲しいのかが伝わりにくいページになってしまいます。

そうなるとコンバージョン率が低下してしまうことは言うまでもありません。何を目的にしたページなのかを明確にしておきましょう。

登録されやすいページのレイアウト

、実際のレイアウトはどうすれば良いか具体的にブログ形式のページでのレイアウトを見てみましょう。

mail_marketing04-01

このようにLPの場合もそうですが、ブログの場合もコンテンツの下に「行動の指示」をする場所を設置しましょう。

mail_marketing04-02

ここまでは基本的なページ作りの考え方的な話ですが、実際のレイアウトはどうすれば良いか具体的にブログ形式のページでのレイアウトを見てみましょう。

mail_marketing04-01

このようにLPの場合もそうですが、ブログの場合もコンテンツの下に「行動の指示」をする場所を設置しましょう。

コンテンツページの登録部分

コンバージョンページ(セールスページ)

mail_marketing04-02

①キャッチコピー

ブログ記事を読んだ後の読者に、更にメリットのある良い情報があることが伝わる文言を用意しましょう。

②説明文

登録を促すためには、無料プレゼント等が必要となる場合が多いのですが、そのプレゼントの用意がしてある旨と、その内容をストレートに伝えましょう。短い文章でも問題ありません。簡潔に。

③イメージ

ここのイメージ画像は、読者のめに止まりやすいように、ある程度目立つものを設定しましょう。

④行動の指示

ここから、リスト取得をするためのコンバージョンページにリンクします。ボタンであることが誰にでも分かるように、色やデザイン、文言を考えましょう。

コンバージョンページ(登録ページ)

mail_marketing04-03

①キャッチコピー

再度メリットのある良い情報があることが伝わる文言を用意しましょう。

②説明文

登録を促すためには、無料プレゼント等が必要となる場合が多いのですが、そのプレゼントの用意がしてある旨と、その内容をストレートに伝えましょう。短い文章でも問題ありません。簡潔に。

③画像・動画等

ここのイメージ画像は、読者のめに止まりやすいように、ある程度目立つものを設定しましょう。
また動画を設置しても良いでしょう。その方が文字だけのものよりも、より多くの情報をお伝えすることが可能です。

④登録フォーム画像・動画等

項目の内容も含め、数なども重要です。直感的に入力しやすい様に目立たせると良いでしょう。
メールマーケティングは重要ですね。
ここに整理させて頂いていることを含め、ぜひ実施してみて下さい。

コンテンツマーケティングの教科書7ステップガイド

成功しているECサイト店長は知っている
コンテンツマーケティングで継続的なネット集客を実現し、売上アップに成功するための最新の方法を理解できます!

STEP-1 コンテンツマーケティングとは?
STEP-2 “コンセプト”と“ペルソナ”を設定する
STEP-3 集客用ブログを構築する(Wordpress編)
STEP-4 集客用ブログを構築する(SNS活用編)
STEP-5 無料オファー設定・LPの作成方法
STEP-6 ステップメールでファン・顧客を作る方法
STEP-7 リピーターを獲得するメールマガジン活用方法

ダウンロード

最新の記事情報が取得できます。