メルマガ・ステップメールで信頼構築するためのたった2つのポイント

img_mail02

この記事は約 2 分で読めます。


メルマガ・ステップメールは、見込み客として囲い込んだ人に対して、顧客になってもらうための教育・販売に誘導する効果的なツールです。
既に使っている人も多いですし、メールマーケティングは昔から効果的なマーケティングとして多くの人に活用されています。
あなたは活用されていますか?

今回はこのメルマガ・ステップメールなどのメールマーケティングが、効果が高いのかを簡潔にまとめてみました!

信頼構築のための2つのポイント

1.ザイアンス効果(ザイオンス効果)

販売に結びつける教育を行う際に重要なのが接触頻度です。

人は長い時間一緒に居るよりも、一緒に居た時間が短くても、その回数が多い方が親近感を感じるのです。
この効果を「ザイアンス効果(ザイオンス効果)」と言います。

もう少し分りやすく言いますと、
よくテレビにでているタレントさんとか芸人さんとか、
知らない間に、会ったことも無いのに、
友達の様な感覚になったことはないですか?

私は高校生の時、近所の駅で「みのもんた」さんを見かけたことがあります。
うっかり話しかけそうになったんですよね。
相手は私のこと全く知るはずがないのにw

。。。そんな効果のことです。

2.ハイポジションの獲得

ただ親近感を感じてもらうでけでは意味がありません。

メールなどで伝える回数、情報量が多くなることにより、
ハイポジションを獲得することが、その後のセールス(販売)を楽にします。

ハイポジションとは「スゴい人」になることです。
メールなどの配信により、その見込み客の方よりもスゴい人になることによって、実際に会ったときに「芸能人に会っている」様な感覚になります。そのような状況を獲得できれば、その後のセールスが楽になるのも想像できますよね。

「あの人に勧められたのなら買わないと」

という状況を作れればOK

しかしそのような状況を獲得するには、しっかりとした役立つ情報を、数多く配信して行く必要がありますので、その点を心得て継続して実施して行きましょう。

まとめ

メルマガ・ステップメールの効果を上げるためには、下記の2点が重要です。

  • 接触頻度アップ
  • ハイポジションの獲得

獲得したも込み客に対しては、なるべく多くの回数メールでアプローチをし、先生となれる様な、役立つ情報をたくさん配信して行きましょう。

商品・サービスの販売につなげるためにあh、
この信頼構築による「教育」がしっかりと行われる必要があります。

メールマーケティングの教科書9ステップガイド

基礎編
●STEP1 メールマーケティングとは?メルマガ・ステップメール活用の基礎知識
●STEP2 メールサービス「無料」と「有料」の違い!メリットとデメリットとは?
●STEP3 罰則を受けてからでは遅い!オプトインとオプトアウトの違いを把握する
●STEP4 リストを集めるオプトインページ作成に必要な項目とレイアウト

書き方編
●STEP5 徹底解剖!メルマガの書き方4ステップ
●STEP6 新規顧客が3倍に!ステップメールの書き方5ステップ

活用編
●STEP7 利益を拡大する!メールを使ったアップセル、ダウンセル、クロスセルとは?
●STEP8 送っただけでは意味がない!ステップメールの正しい3つの効果検証方法とは?
●STEP9 アフターフォローで見込み顧客をリピーターに変える

ダウンロード

最新の記事情報が取得できます。