ショッピングサイトの売り上げアップに分析は必須!アクセス解析&分析サービス6つまとめ

anali

この記事は約 3 分で読めます。


今回はアクセス解析&分析サービスをまとめました。アクセス解析を行うことでショッピングサイト運営に役立つ発見がいっぱいです。「ユーザーがどこから来訪しているか」が解ると、商品を売る戦略を練る場合の材料にもなりますし、「どんなキーワードで来訪しているか」が解ると、そのキーワードに応じた提供が可能になり、ユーザーが何を欲しがっているいるか理解することができ、効率よく提供できる環境が整うことになります。これのコラムを機会にあなたのショッピングサイトに分析サービスを取り入れて見てはいかがでしょうか?

1.行動・アクセスの解析

1-1.ClickTale

click
https://www.ctale.jp/
アクセス解析ツールとして一般的によく利用されているGoogleアナリティクスなどでは、「どこで離脱したのか」はわかりますが、「何故離脱したのか」まではわからないもの。そのような数字からはわからないユーザー行動をあらゆる角度から可視化できるのが強みです。当社にて分析・改善までサポートします。マウス動画やヒートmapによる真のユーザー体験の可視化とその結果に基づいたWEB最適化は、業界業種を問わず貢献可能です。

1-2.iNSIGHBOX

insig
https://www.synergy-marketing.co.jp/cloud/insightbox/
自社データのみを扱う従来のデータ分析では、お客様に対する理解は自社との関係に限定され、断片的にならざるを得ません。社会がスピーディーに変化する現代、お客様が「社会的存在」であるという認識のもと、貴社独自の顧客インサイトを蓄積し、活用することができるかどうかがCRM成功のキーといえます。iNSIGHTBOXはいわば「社会知」のためのデータベース。iNSIGHTBOXを通すと、常に変化する世の中のトレンドを背景として、「社会的存在」であるお客様のことをより深く理解することができるようになります。

1-3.SmilarWebPRO

sim
https://www.similar-web.jp/
URLを入力するだけで、どんなWebサイトも、何度でもアクセス解析を実現。直感的なインターフェースでサイトを分析。リファラー・検索キーワード・ソーシャルシェアなど充実の解析機能。膨大なデータから業界全体のサイト動向を分析することで、自社サイトのマーケットの位置を客観的に把握することが可能に。毎週数10テラバイトのデータ、毎日10億個以上のデータを分析する高性能サーバーから成るデータセンターでこのビッグデータを扱います。そこで管理、集計するそのデータは非常に正確で、信頼性の高いインサイトを作り出すことを可能にします。

1-4.セカンドブレイン

second
http://www.secondbrain-ec.com/
楽天市場・Yahoo!ショッピングなど各種モール出展者のための運営支援システムです。簡単STEPで店舗分析レポートを出力できる「分析データ自動取得機能」、指定ワードにおけるサーチワード検索順位を観測する「SEO検索順位チェック機能」など、店舗分析・売り上げアップ施策検討・店舗運営効率化において「ありそうでなかったサービス」を提供しています。

2.広告管理

2-1.アドエビス

adoebisu
http://www.ebis.ne.jp/
アドエビスは、シェアNo.1、導入実績7,000件を超える実績ある広告効果測定システムを中心とした「測定」機能で蓄積されたマーケティングデータをそのまま「活用」し、一気通貫したマーケティングオートメーションを実現。コンバージョンに基づきデータを分析できるため、コンバージョンの内容を詳細にひも解き、貴社のマーケティングにおける課題解決を行います。

システム面の安定性、測定データの正確・信頼・包括性、ノウハウを提供する万全のサポート体制の観点からおススメできます。

3.価格調査

3-1.オークファン

o-ku
http://aucfan.com/
オークション・ショッピングサイトの、商品の取引相場を知る事ができるサービスです。 月間1,000万人が利用中です。オークションに役立つ便利ツールも提供しています。価格比較や相場検索のほかにも、落札や出品に役立つツールも提供。分析ツールの「オークファンプロ」ではより本格的に価格動向などの分析をすることが可能です。

まとめ

ショッピングサイトのマーケティングの世界は、顕在層向けのマーケティングから潜在層向け、そして育成型へと大きく変化しており、急速に高度化・多様化しています。そんな中、どのように潜在層を囲い込み、育成していくか。今後どのようなマーケティングを行っていくか、変化が迫られています。

まずはお客様の行動を知るというのが一つの手ではないでしょうか?その為に質の良いアクセス解析などのサービスを利用し、どこでお客様が離れていくのか、何に関心をもったのかを理解する必要があると思います。実際サービスを利用すれば、自分が想像していないような動きをしている場合も多いです。ぜひこの機会に導入、またはサービスの見直しをしてみてはいかがでしょうか?

コンテンツマーケティングの教科書7ステップガイド

成功しているECサイト店長は知っている
コンテンツマーケティングで継続的なネット集客を実現し、売上アップに成功するための最新の方法を理解できます!

STEP-1 コンテンツマーケティングとは?
STEP-2 “コンセプト”と“ペルソナ”を設定する
STEP-3 集客用ブログを構築する(Wordpress編)
STEP-4 集客用ブログを構築する(SNS活用編)
STEP-5 無料オファー設定・LPの作成方法
STEP-6 ステップメールでファン・顧客を作る方法
STEP-7 リピーターを獲得するメールマガジン活用方法

ダウンロード

最新の記事情報が取得できます。