ショッピングサイトの商品管理・効率アップサービスまとめ

effe

この記事は約 3 分で読めます。


EC業界、というかweb業界はどんどんと発展を続けていて、ECの運営者に求められるスキルやノウハウは数年前と比較して格段に高くなってきている気がします。またそれと共に、サポートするサービスも充実してきています。それらを上手く活用すればかなりの効率化が可能になっているのですが、多くのショッピングサイト事業者において最新技術を活用して業務を効率化し、売上アップへの道を上手に歩むことが出来ていない気がします。今回は、ショッピングサイト業務の整理と効率化のサービスをいくつか紹介したいと思います。

1.商品登録

1-1.ECユニオングロースプログラム

ECyunion

http://www.ec-union.biz/

「サイトに手を入れたいけど出荷業務に追われて何も出来ない」「スタッフ全員で商品の登録をやっていて効率が悪いけどどうしようもない…」ECユニオンが提供するのは「仕組み」。グループ企業の「ナチュラム」と共に成長してきたノウハウを生かし業界1番店を目指すショップ様の為のECソリューションをご提供。年商50億円以上に成長させてきた実務経験に本図区内容です。安定性・継続性の高い事業基盤を構築していきたい、と本気で考えるEC企業を応援しています。

 

1-2.item Robot

item

http://www.hunglead.com/products/ir.html?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=itemrobot

商品名をキャンペーンなどに合わせて複数の商品を更新する必要がある場合でも、一括で更新できます。Amazonカタログ登録を現在、7つのカテゴリーにおいてAmazonのカタログ登録が可能です。置換機能は店舗毎に違う商品情報をルールに沿って一括して置換できる機能が標準で搭載されています。登録も更新もすぐに公開できるからPDCAサイクルが早いことがウリです。

2.受注管理

2-1.出荷職人

syukka

http://zonzon.jp/

楽天市場 ヤフー 受注システム 出荷職人は数々の自動化機能により受注業務を大幅に軽減できます。受注情報の取り込みや運送会社との連携など、各ユーザーにとって使いやすい使用に安価な料金でカスタマイズします。商品マスタや各種マスタ情報の登録数、受注件数を無制限に保存することも可能です。

2-2.助ネコ通販管理システム

jyoneko

http://www.sukeneko.com/

無料お試し後、78%が契約。EC支援13年、契約実績1500社。送料の圧縮に役立つ「配送業者引き当て機能」電話、ファックス注文の一元管理、購入履歴の自動表示、複数お届け先を一括処理など、かゆいところに手が届く機能がいっぱいです。

3.一元管理

3-1.Agility

agu

http://www.agrex.co.jp/service/system/specialized_agility.html

商品情報管理ソリューションであり、商品情報管理(PIM)の分野で20年以上の経験・知識を持つAgility Multichannel社の製品です。Agilityは欧米で既に70社以上の大手企業での導入実績があり、そのユーザ数は今も伸び続けています。
Agilityはただ商品情報を一元管理するだけでなく商品情報の価値をより高め、実店舗・カタログ通販・Web等、多様化する販売チャネルに一貫した商品情報をより早く提供し、オムニチャネル対応のプラットフォーム実現をサポートします。国際市場参入時も見据え多言語にも対応しています。

3-2.CROSS MALL

kurosu

https://cross-mall.jp/?banner_id=b194&gclid=CLqGkffB5cwCFYeYvAodq8wOPg

「住所不備や離島の注文確認の手間を省きたい」「メール便の判定に関する手間を省きたい」「ブラックリストとの照合の手間を省きたい」「出荷後に送り状番号を効率的に通知したい」などの声にしっかり答えてくれるサービスを提供しています。

まとめ

複数のネットショップを運営しているのを一括で管理してくれたり、誤出荷を防ぎたい・出荷精度を向上させたいなど、ショッピングサイトを運営していると様々な問題と当たります。それを効率よく業務を回すのは大変です。そこで今回の記事のようなサービスが役に立つと思います。EC売上実績をシステムへ手入力、取込作業をしているなんて考えただけでも眠くなっちゃう作業です。そんな業務を任せられるとなれば、もっと自由に新しい事業へと参入できるかもしれませんね。

コンテンツマーケティングの教科書7ステップガイド

成功しているECサイト店長は知っている
コンテンツマーケティングで継続的なネット集客を実現し、売上アップに成功するための最新の方法を理解できます!

STEP-1 コンテンツマーケティングとは?
STEP-2 “コンセプト”と“ペルソナ”を設定する
STEP-3 集客用ブログを構築する(Wordpress編)
STEP-4 集客用ブログを構築する(SNS活用編)
STEP-5 無料オファー設定・LPの作成方法
STEP-6 ステップメールでファン・顧客を作る方法
STEP-7 リピーターを獲得するメールマガジン活用方法

ダウンロード

最新の記事情報が取得できます。