ショッピングサイト運営に必須!オンライン決済代行システムサービスまとめ

kessann

この記事は約 4 分で読めます。


こんにちは、夏気分で薄着をしていたら、急に寒くなって風邪をひきそうなウッチ―です。

さてさて今回は「決済代行システムサービス」をまとめたいと思います。そもそもショッピングサイト運営において決済代行なんているの?と思っているあなた。じつはメリットは沢山あるのですよ。

・ネットショップ立ち上げ時のコスト軽減
・決済機関との契約が楽になる
・1つのシステムを導入するだけで多数の決済システムに接続できる
・ネットショップ運営時のコスト軽減
・入金照合、売上管理などの事務が楽になる
・売上がまとめて入金されるため、経理処理が楽になる

とまぁ大変便利になるわけですが、お金のやり取りを外部業者に任せるので、信頼できる業者でないとトラブルが起こったときに大変なことになります。契約する際はよく業者を選ぶことが大切です。手数料の安さだけで業者を選ぶのではなく、実績や取引先の会社を見てから決めましょう。

1.econtext ゲートウェイ

econtext

http://www.econtext.jp/

サービス提供開始から10年以上。幅広い業種業態の企業に導入されている信頼の総合決済サービス。

日本のEC黎明期の2000年にローソンの一事業部より立ち上がった決済代行会社です。サービス開始以後、年々決済手段を拡充しており現在ではインターネット上での決済方法の89%をカバー。大手から中堅まで、業種業態を問わず幅広く導入されています。 コンビニ決済、クレジットカード決済を中心に、銀行、電子マネー決済など多彩なメニューを揃え、決済サービスを超えたソリューションをご提供しています。

  • 多彩な決済手段を一括管理・一元化
  • マルチデバイス対応でカゴ落ち回避
  • 締日より8銀行営業日でご入金。月最大6回締めの精算に対応
  • 10年以上のノウハウを蓄積したサポート体制
  • 高裁レベルのセキュリティー基準に完全準拠

2.e-SCOTT Smart

e-scott

http://www.sonypaymentservices.jp/consider/

カード決済導入・決済代行、収納代行サービス。ネット上でのカード決済を安全かつ迅速に実現。クレジットカード決済、収納代行+αの統合サービスもあります。

  • 継続課金(毎月の請求)の決済代行
  • カード情報保持機能
  • カード不正利用率、わずか0.002%
  • 認証アシストサービス
  • まとめてオーソリがとれる

3.OricoPayment

orico

https://www.orico.co.jp/partner/online/paymentplus/

「OricoPayment Plus」はインターネット通販において、「クレジットカード決済」「ショッピングクレジット」「コンビニ決済」「電子マネー決済」「銀行決済」「キャリア決済」の各種決済サービスから、「銀聯ネット決済」「PayPal決済」等の国際決済サービスまでを一括で導入することができるWeb総合決済ツールです。

  • クレジットカード決済
  • オンラインクレジット決済システム
  • 中国の銀行が発行するキャッシュカード決済
  • PayPal決済

4.Paidy

Paidy

https://paidy.com/

クレジットカードのいらない最も簡単なオンライン決済。Paidyは売上げアップを実現するための決済サービスです。

  • モバイルでの決済でも快適にご利用できるよう最適化
  • コンビニで払いで完了。分割払いも可能。
  • 支払いは100%保証
  • 分割・一括支払いで平均単価や注文件数の向上。

5.PAY.JP

PAY.jp

https://pay.jp/features

PAY.JPは開発者が使いやすいように、RESTfulでJSON-basedなAPIで設計されております。更にRuby、Python、PHP、JAVAのライブラリを提供しており、簡単に導入いただけます。

  • 売上、ユーザー情報、入金情報などをリアルタイムに分かりやすく管理
  • 物販、デジタルコンテンツユーザーの管理などビジネスで必要なことをすべてサポート
  • cronを使用することなく、定期決済を組み込む

6.PGマルチペイメントサービス

クレジットカード決済やコンビニ決済など、様々な決済方法を選択できる通販・ショッピングサイトの総合決済システムです。

  • 様々な決済手段を一括導入
  • 契約を一本化することが出来る
  • 一つの管理画面で一元管理できる
  • 情報漏洩等のリスクを回避

7.SPIKE

SPIKE

https://spike.cc/

これまでネット上でのオンライン決済は複雑なシステムの導入が必要であったり、ショッピングモールなどの特定の「場所」で限定的に行われてきました。SPIKEは誰でもシンプルな販売ページを作成出来て、Web上のあらゆるところでオンライン決済を可能にします。必要なのは販売ページのリンクをシェアすることだけです。

  • カード決済機能が付いたリンクを設置するだけで、WEBサイトに販売機能を追加できます。
  • 初期費用・月額は不要で、月間売上が10万円まで完全に無料で使えます。
  • 主要な国際ブランドのクレジットカードでのお支払いを自社サイトで行えます。

8.VeriTrans3G

Veri

http://www.veritrans.co.jp/payment/
ベリトランスが提供する3つの接続方式を事業者様の実装方式に合わせて接続いただくことで、ECに加え越境EC・実店舗など多様なチャネルで活用可能な、高機能かつ多彩な決済サービスの簡易導入をサポート。
事業者様、消費者の双方が便利で使いやすく、売上向上につながる決済ソリューションを提供します。

業界最多の多彩な決済手段

  • 越境EC、実店舗でも可能
  • 柔軟な拡張性と高い信頼性を併せもつシステム
  • 導入から運用まで、充実のサポート体制

まとめ

如何でしたか?決済といってもクレジットが全てでなく、後払いや電子決済などありますが、ユーザーの視点からいえば全部あってほしい所です。ユーザーの求める決済方法がない場合、70%以上がショッピングサイトから離脱するというデータもあります。そのくらい大事な決済ですので是非上記のサービスを検討してみては如何でしょうか?

コンテンツマーケティングの教科書7ステップガイド

成功しているECサイト店長は知っている
コンテンツマーケティングで継続的なネット集客を実現し、売上アップに成功するための最新の方法を理解できます!

STEP-1 コンテンツマーケティングとは?
STEP-2 “コンセプト”と“ペルソナ”を設定する
STEP-3 集客用ブログを構築する(Wordpress編)
STEP-4 集客用ブログを構築する(SNS活用編)
STEP-5 無料オファー設定・LPの作成方法
STEP-6 ステップメールでファン・顧客を作る方法
STEP-7 リピーターを獲得するメールマガジン活用方法

ダウンロード

最新の記事情報が取得できます。