お客様の声ページ作成4つのポイント

header

この記事は約 3 分で読めます。


こんにちは、夏ですね。クーラー、扇風機、アイスにかき氷、花火、買うものいっぱいあります。財布空っぽです。トホホ。

さて、みなさんはネットで商品を買うときに何を比較して選んでますか?僕は結構クチコミを参考にしてます。やっぱりリアルな声は納得できます。

と言うわけで今回は、導入事例・お客様の声・推薦者の声をまとめてみました。

お客様の声とは

お客様の声とはサービスを実際に使用したお客様の声です。

もちろん良い意見ばかりではありません。その中には不満足だったという声もあるでしょう。しかしそういった声こそお客様の本音が表れ、、真摯に対応していることをお伝えするためにも、そのお客様の声を隠す必要はありません。

「自分が購入を検討している商品を使用した率直な感想」を知ることにより、お客様は安心して商品を購入することができます。

sozai7

1.どういう時に見られるか

・どんな人が、このサービス(商品)を利用しているのか知りたい
・購入者や利用者目線での情報を知りたい
・実際に利用している人はいるのか、成果はあるのか、など実績を知りたい
・具体的な事例を知りたい

qanda

2.目的・メリット

・提供する側がいくら「うちのサービスは素晴らしいです!」と主張したところで、「本当なのかしら」というのがお客様の心理です。

そこで、お客様の声を証拠として提示する 事が必要になります。

・お客様の声は、商品改善のヒントが詰まっているからです。お客様の問題定義に対応する事で、サービスの向上をはかれ、信頼にもつながります。

・ユーザーがよく使っているキーワードが含まれ、このコンテンツが検索にヒットし、アクセス数アップにつながる 事です。

3.作り方

まずお客様にとって信憑性が高いものにする事が大切です。例えば「実名写真付き」のレビューは何だか信用できると感じてしまします。それも踏まえて作成しましょう。

具体的な作成方法としては、

・サービス(商品)をご利用いただいた方にアンケートを渡し、記入してもらう。

・レビューとして、好きに商品について書いてもらう。

・サービス(商品)をご利用いただいた方にインタビュー(ヒアリング)をして、記事をまとめる。

boisu

 

手紙風のお客様の声を手書きでお客様に書いていただいて、そちらを撮影して掲載するという形もあります。信憑性が高まりますね。

letter

お客様にインタビューをした動画をアップするという方法もあります。

move

4.質問例

■質問「当社のサービスを利用する前、どのような問題がありましたか?」
これを聞くことにより、他のお客様も共感できる悩みや困っていることを聞き出すことができ、他のユーザーが見た際、注目させることができます。

■質問「当社の商品を選んで頂いた理由は何ですか?」
この質問で自社の強みをお客様の言葉で貰うことができます。

■質問「当社のサービスで改善・解決できましたか?」
実際に解決する事が出来ているのか知る事が出来ます。実績とも言える大事な情報となります。

■質問「具体的にどのように解決できましたか?」
具体的な数字のデータを聞き出す事が出来ればなおよいです。

■質問「今後の課題として、どのようなものがありますでしょうか?」
この質問で、更なるお客様の満足を上げると共に、自社内のサービス改善に繋げることが出来ます。

まとめ

沢山のお客様の声があることで、ユーザーは安心し、コンバージョン率が上がります。更に、関連キーワードを含むページ数が増えることで、長いスパンで見た時のSEO対策にもなり、WEB集客に繋がります。

お客様の声を見るユーザーは、悩みや課題を抱えている可能性が高く、お客様の声を見たいと思ってくれた時点で、良質な見込み客だと言えます。

このように、お客様の声ページは、大変重要な役割を果たします。すでに持っているかたは改善をし、その他の方はページの制作を考えてみてはどうでしょうか?

コンテンツマーケティングの教科書7ステップガイド

成功しているECサイト店長は知っている
コンテンツマーケティングで継続的なネット集客を実現し、売上アップに成功するための最新の方法を理解できます!

STEP-1 コンテンツマーケティングとは?
STEP-2 “コンセプト”と“ペルソナ”を設定する
STEP-3 集客用ブログを構築する(Wordpress編)
STEP-4 集客用ブログを構築する(SNS活用編)
STEP-5 無料オファー設定・LPの作成方法
STEP-6 ステップメールでファン・顧客を作る方法
STEP-7 リピーターを獲得するメールマガジン活用方法

ダウンロード

最新の記事情報が取得できます。